「洗顔」をしてはいけないのでしょうか?


美肌形成

汚れを完璧に落とそうとすると干上がってしまう。。。

では、「洗顔」をしてはいけないのでしょうか?

そんなことはありません。

やはり洗顔はスキンケアには欠かせません。

その日のメイク、汗やほこりなどの汚れを取ることは大切です。

でも、現在市販されているクレンジング剤は、メイクを強力に落とす成分が入っていたり、洗い上がりの感触をよくするために洗浄力が強いものが多く、それらを使って毎日洗顔すると皮脂の取りすぎになってしまうのです。

皮脂を取りすぎるくらいなら、マスカラの落ちがいまいちで、目の下に黒く残っているほうがマシ。

メイクが残っていても肌の新陳代謝で汚れはいずれ取れていきます。

多くの人が勘違いしているのが、色素沈着です。

落としきれなかったメイクの色素が肌の内側に入り込むということはありません。

そのメイクを落とすときに洗いすぎて乾燥や炎症が起こり、新陳代謝がくずれてシミになってしまうのです。


シュセラモイストゲルでしっかり肌ケアしてシミ対策を。


シュセラモイストゲル【ぷるぷるオールインワン】口コミと通販の最安購入法 トップページ

FX業者